2020年02月29日

展示やイベント等の情報をBlogの冒頭にまとめておくことにしました。
(投稿日を未来に設定しているのは冒頭にこの投稿を置くためです)
スケジュールが許す方はこれらのどこかにでも遊びに来てくださいね♪
庭の千草 2020

<展覧会など> ☆=終了/★=予定or開催中
『水はみどろの宮』挿絵版画展16
 2020.4/3〜10 大阪・スペースふうら

12人の絵本作家が描くおうえんカレンダー2020原画展 巡回
 2020.1/7~12 広島・ギャラリーG

<Live.イベント.ws> ☆=終了/★=予定or開催中
朗読ライブ 石牟礼道子の世界』 イベントLive出演
 2020.4/4(土) 大阪 東成・スペースふうら

くちぶえサーカス』 イベントLive出演
 2020.3/1(日)+15(日) 北九州 八幡・Operation Table

山福朱実の紙版画ws@緑々』ワークショップ
 2020.2/29(土) 北九州 小倉・一生もんshop緑々

☆『くちぶえサーカス』 イベントLive出演
 2020.1/24(金)+26(日) 北九州 八幡・Operation Table


(22:39)

2020年02月20日

私と末森樹くんも”くちぶえ一座”の座員となって連日連夜の出勤デス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中野真典『旅芸人の記録』原本と作品を囲む一座がOperation Tableにて突如結成され、展示とイベントをすることとなりました!
♬中野真典(絵を描く)+高山なおみ(料理をする)
 +末森樹(ギターを弾く)+山福朱実(歌ったり)…
”くちぶえ一座”の興行です🎊
くちぶえサーカス

  大おんなは ぎゅううっと おちちをしぼりだしました。
  ぽたり ぽたり
  なにもない ひろい荒野に ぽたりぽたり したたりおち、
  やがて テントがたちました。


================================
          くちぶえサーカス
================================

 画家 絵本作家・中野真典の絵本『旅芸人の記録』から、原本と、
     さまざまな旅芸人たちを描いた作品を展示。
 作家在廊日は、絵本の表紙を1枚1枚 直描きで仕上げてくれます!

 期 間:2020年1月11日(土)〜3月15日(日)/入場無料 
     11:00〜18:00(金土日オープン、月~木は要予約)
    *中野真典 在廊日↓ は連日オープン
     1/11(土),12(日),13(月祝),23(木),24(金),25(土),26(日)

 イベント:
  ☆搬入飾りつけshow! 1/11(土) 11:00〜終日  ←終了・報告♪
   まるで旅芸人がテントを設営するような気持ちで、中野真典が今
   展の作品を自由に飾りつけていきます。

  ★旅芸人のライブペインティング ”荒野にて”  ←終了・報告♪
   中野真典(Pt.) ×末森樹(Gt.)+山福朱実(Vo.)
   1/24(金) 18:00〜/Drink付 ¥2.000(要予約)

  ★”くちぶえ一座”のまかないと音楽  ←終了
   料理家・高山なおみが”くちぶえ一座”のまかない料理を気ままに
   作ります。末森樹(Gt.)×山福朱実(Vo.)も会場のあちこちで気まま
   に演奏♪ ※受付完了後は何度でも会場に出入りできます。
   1/26(日) お昼頃から終日
   参加費 ¥1.500(19時以降は+¥500/飲物 ¥100~200)

 会 場:北九州 八幡・ Operation Table
     805-0027 北九州市八幡東区東鉄町8-18
     093-651-1215/090-7384-8169/info@operation-table.com
くちぶえサーカス裏

================================
   中野真典の自費出版絵本『旅芸人の記録』(限定1000部)
 装丁:名久井直子/編集協力:月とコンパス/2018年 くちぶえ書房刊
中野真典『旅芸人の記録』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


(20:07)

2020年02月19日

中野真典『旅芸人の記録』原本と絵画展『くちぶえサーカス』開催中の
イベントを2つ準備しました!お誘い合わせの上、ご来場くださいませ✨
ナマステ楽団

================================
     Operation Table×くちぶえサーカス Prezents♬
     ナマステ楽団×牧瀬茜 + 末森樹×山福朱実
================================

   タブラ奏者 ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ氏、
   ギター唄 末森英機(唄う狂犬)氏のナマステ楽団に、ヌード
   ダンサー 牧瀬茜さんが加わってのコラボ巡業ライブ!
   そこに末森樹×山福朱実もちょこっと出演します♪

 出 演:ナマステ楽団
     <ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ(Tabla)、
      末森英機(Gt.Vo.)>
     牧瀬茜(Dance)
     末森樹(Gt.)×山福朱実(Vo.)
 日 時:2020年3月15日(日) OP.16:30 ST.17:00
 料 金:飲物付 2.500円/要予約
     →終演後の宴(Dineshさんの手作りインドカレー付)
      +1.000円(+飲物100〜200円)

================================
     Operation Table×くちぶえサーカス Prezents♬
        マタケット + NORI×末森樹
================================
サーカス映画の名場面と 大道芸人の街 パリからのシャンソン

 出 演:映画解説:マタケット ("くちぶえ一座" 団長)
     シャンソン:NORI (小倉在住シャンソン歌手)
     ギター演奏:末森樹 ("くちぶえ一座" ギター弾き)
 日 時:2020年3月1日(日) 15:00〜17:00
 料 金:飲物付 2.000円/要予約
     →終演後の宴 +1.000円(+飲物100〜200円)

 予 約:info@operation-table.com/093-651-1215/090-7384-8169
 会 場:北九州 八幡・Operation Table
     805-0027福岡県北九州市八幡東区東鉄町8-18
     *七条バス停から徒歩5分
     *ギャラリーは駐車場が少ないので、乗り合わせるか、
      公共交通機関をお使いになっておいでください。

ナマステ楽団




(20:07)

2020年02月18日

紙版画ws久し振りに緑々さんで2/29(土)に紙版画教室を〜♪
引っ掻いた厚紙に油性インクを乗せてプレス機で刷る方法です。
紙版画ws










相変わらず人様に教えるのがかなり苦手な私ですが、緑々さんならば…と1日2回、午前午後とも各10名までということで、皆さんの作品創りのお手伝いを楽しみつつがんばりたいと思います。
興味がある方は是非、お気軽にご参加ください。
不思議な魅力いっぱいのこの技法を一緒にわいわい楽しみましょう!

================================
      『山福朱実の紙版画ワークショップ@緑々
================================

     毎回人気!絵本作家・版画家の山福朱実さんの
       紙版画ワークショップを開催します!!

 紙版画とは…
 ニードルで紙をカリカリ引っ掻いた部分に油性インクをつめて
 プレス機で刷るという、銅版画の紙版といった感じの手法で、
 道具さえあれば作業工程はとても簡単です。
 今回は80×80mmの版での自由な作品創りを楽しんでいただきます。
 絵やイラストとは違った紙版画ならではの味わいの作品ができます。
 初心者OK!
 絵が苦手だからなぁ、イラスト描けるかなぁ…という方も大丈夫。
 今までみなさん独創的な作品を生み出されてました。

 何度体験しても楽しい。自分だけの紙版画✨
 ぜひ一度ご体験ください! 

 日 時:2020年2月29日(土)
     午前の部 11:00〜13:00/午後の部 14:30〜16:30

 参加費:2.000円(材料資料&おやつ付)
 定 員:各10名/要予約
 用意する物:汚れてよい服装、エプロンなど
 申込&会場:一生もんshop 緑々 あおあお
       093-533-0533 mail:info@ao-ao.net
      *お名前、人数、参加希望時間帯、連絡先必須
       メールの場合は返信をもって予約完了となります。
       返信がない場合はお電話にてご確認ください。
       準備の都合上、必ずメールにて参加の可否をご確認
       くださいますよう、お願いします。

================================


(20:08)

2020年02月17日

水はみどろの宮*ふうら

================================
          石牟礼道子 作*山福朱実 画
   『水はみどろの宮』挿絵版画展*大阪・スペースふうら

================================

 日 時:2020年4月3日(金)〜10日(金)/12:00〜18:00

 催 し:4月4日(日) 15:00開演/2000円(要予約)
     朗読ライブ「石牟礼道子の世界」      
     *三味線と語り:
      苦海浄土2部 神々の村より ふゆじどん
      渡辺八太夫(三味線 語り)
     *歌とかたり:
      山福朱実(歌 朗読)×末森樹(ギター)
     *口先案内人:姜信子
     終演後、費用別途の交歓会あり

 会 場:スペースふうら
     537-0001大阪市東成区深江北3-4-11/090-1223-7120
     (地下鉄中央線 深江橋駅4番出口)

水はみどろの宮*ふうら
     
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*『水はみどろの宮』挿絵原画展での売上の一部を石牟礼道子資料保存
 会へ寄付いたします。展示ご希望の場合は遠慮なくご連絡ください。
 前会場は親子展も含んで、↓でした。
 15.山梨 富士吉田・ナノリウム、14.東京 東中野・ポレポレ坐
 13.福岡 直方・直方歳時館 土蔵、12.福岡 福津・うらんたん文庫


(16:15)

2020年02月16日

本日は嵐の中、父の展示作品の荷出しのためあぜのまち絵本美術館へ。
      3/8から始まるので改めて告知いたします!
移動途中で田中時彦館長殿のお導きにより、こ〜んなにた〜くさんの
       土筆を収穫!今から袴取り♪ \(^ω^\ )
土筆とタヌソニード


(17:30)

2020年02月14日

本日2/14、世間様はバレンタインデー。山福家では父の命日です。
チョコ好きな父に毎年贈っていたチョコレートは今では仏壇のお供え。
22年前の今日、私は西日本新聞のコラム連載の取材を兼ねて帰郷しており、翌々日に東京に戻る新幹線の切符も準備していました。そのときバレンタインにと父に渡したのがモロゾフのチョコだったか…その頃は自転車で行けていた青山246交差点に出来立てのゴディバの店舗があったので、次はそこのチョコを贈るからねと約束をしていた、その翌朝が今世でのお別れのときとなりました。
それからは毎年しつこくゴディバをお供えしていたのですが、子どもの奴隷によるカカオ豆の収穫にこの会社が加担していると知ってからは購入を控え、版画制作作業中のおやつに欠かせなかったフェアトレードチョコレートに変えています。断然シンプルで美味しいし。

Peaple Tree
第3世界ショップ


と、そんな話は置いといて…
昨秋に東京 東中野・ポレポレ坐で父との親子展を開催、山梨 富士吉田・ナノリウムへ巡回した作品たちが福岡に戻って来ています。
そして親子展ではなく、父の作品展示が決まりました!
2020年3月8日(日)〜4月26日(日)の期間の日曜のみの開館で、福岡 福津・あぜのまち絵本美術館に飾っていただけることになりました。
嬉しいなあ♪詳細はまた追ってお知らせします。




(12:31)

2020年02月12日

  敬愛する渡辺千尋氏の作品が福岡市美術館で展示されています!
渡辺千尋 1979「風の遺跡」

================================
      福岡市美術館 コレクション展 近現代美術
       渡辺千尋 Watanabe Chihiro

================================

 版画家・デザイナー・文筆家の渡辺千尋(1944-2009)による銅版画作品を紹介します。
 1965年に桑沢デザイン研究所を卒業した渡辺は、当初デザイナーとしてキャリアを重ね、レコードジャケットや書籍の装丁、雑誌の挿画等を精力的に行いました。1960年代末、反芸術のムーブメントやアングラ文化の渦中で、時代の空気を凝縮した過剰で奇抜なデザインワークを発表しています。
 1978年、渡辺は挿画を目にした高校時代の先輩に勧められ、エングレーヴィングを始めます。エングレーヴィングは、鉄の刃物(ビュラン)で銅版に線を彫り、版を作るという、紙幣の印刷方法として知られる銅版画技法です。一方向にしか彫り進めることができず、「何年かかるかわからない」気の遠くなるような作業を要求するこの技法は渡辺にとって好ましく、自身が描こうとする世界の解像度に適した方法だったのでしょう。渡辺はこれを独学で習得し、ますます饒舌に表現するようになってゆきました。
 このたび展示する作品は1978年から90年代のものです。この時期、渡辺は生涯に手掛けた銅版画の約半数を完成させました。驚くべき細やかさと密度で表された線の集積は、見る者を捉えて離さず、高い技術のみならず魔術的な力まで感じさせます。そして、増殖する有機的な形態が作り出す風景は、文明の起源と終焉を同時に表しているかのようです。
 福岡市美術館は、2015年に渡辺千尋作品34点のご寄贈を受けました。本展では、22点の作品を展示します。       [学芸員 忠あゆみ]


会 期:2020年1月17日(金)〜4月19日(日)/月休 9:30~17:30
会 場:福岡市美術館 近現代美術室B
    810-0051福岡市中央区大濠公園1-6/092-714-6051

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(14:03)

2020年02月08日

   中野真典『旅芸人の記録』原本展示と限定絵本の販売!
       2020.2/8と9は私が店番です(。•̀ᴗ-)✧
   『くちぶえサーカス』@北九州 八幡・OperationTable
     2020.1/11〜3/15✨金土日 11:00~18:00オープン
くちぶえサーカス
       『くちぶえサーカス』Facebookページ





(13:21)

2020年02月03日

   昨年の今日の動画、タヌソニードは外猫でした。
   今は布団に潜り込んでぬくぬく眠るお姫様です。
       人も猫もお互いにヨカッタ♡


    こちら側になったタヌソ姫、パトロールに余念なし!
タヌソニード


(15:33)

2020年01月31日

なおみさんに戴いた著書の裏表紙✨よく見たらプリン王子ではないの♡
   「プリン うしろ」て書いてある…かっ…かわいすぎる…
       嬉しいなあ、嬉しいなあ!ソックリだし。
なおみさん画 プリン

あちこちパラパラめくって読んでみると、本文には「ヤマネコ毛布」や
相方のことが出てきたりして、驚いたりクスクス笑ったりしています。
帰ってきた 日々ごはん
  帰ってきた 日々ごはん 』高山なおみ/アノニマ・スタジオ

プリン
            うれしいね、プリン♪

(11:20)

2020年01月25日

   くちぶえサーカス くちぶえ一座の興行生活
    ライブペインティング ”荒野にて” を終えた翌日の午後。
中野くんとなおみさん
   中野くんの絵には雨が似合います。けど、描いた絵が心配!

(13:47)

2020年01月24日

 2020年1/24(金)『くちぶえサーカス 』ライブペインティング!
  ” 荒野にて " 中野真典(Pt.) ×末森樹(Gt.)+山福朱実(Vo.)

荒野にて荒野にて荒野にて
荒野にて
荒野にて荒野にて
荒野にて


(23:30)

2020年01月23日

  くちぶえサーカス くちぶえ一座の興行生活
1/26 料理家・高山なおみさんによる”くちぶえ一座のまかないと音楽
に向けての準備が少しずつはじまっています。腸詰めを干すのよ〜。
腸詰め制作
           なおみさん踊ってる!

(14:03)

2020年01月22日

  くちぶえサーカス くちぶえ一座の興行生活
 昨日から座員5名が揃った旅芸人の共同生活がはじまりました。
 絵描き・中野真典、料理人・高山なおみ、ギター弾き・末森樹、
  歌う人・山福朱実、座長・真武真喜子 en Operation Table✨
 不真面目真面目ゆるりときちんと、吞んで作って食べて作って…
くちぶえ一座 夕飯

なおみさんがOperation Tableの冷凍庫に眠っていたものと前日の余りで
夕飯を作ってくれました。ミネストローネのグラタンに使ったホワイト
ソースはバターがないのでオリーブオイルで。団長が新鮮なイカスミを
たくさん冷凍していたお陰でイカスミリゾットが登場…なんと豪華な!
 こんなのが毎日続いたら私の身体はどうなってゆくのでしょーか…

(14:28)

2020年01月18日

  Operation Tableのゲストルームで目覚めると、ベッドの真上が
      この風景なのでキャーとなります。病みつき…
Operation Table

           本日もオープ〜ン🎉
    『くちぶえサーカス 』@北九州 八幡・Operation Table
くちぶえサーカス
      1/17,18,19は山福朱実が店番をしています。
     北九州 八幡のサーカス小屋に遊びに来てねっ(^-^)/

(19:58)

2020年01月15日

 私がフライヤーの絵を担当しはじめて、11度目の冬が到来しました。
  ねこまんま舎さん主催のライブで、デザインはyamasin(g)氏。
 アカペラで歌うおおたかさんの美声を聴きに是非お出掛けください☆
庭の千草 2020

================================
      おおたか静流 a cappella 無伴奏独唱
     おおたか静流 庭の千草 14回目の冬 》
================================

      おおたか静流 a cappella 無伴奏独唱
         庭の千草 14回目の冬
       静謐な空間で珠玉の声を届けます

 日 時:2019年2月23日(日) 開場18:30 開演19:00
 料 金:前売 3.800円/当日 4.000円
 会 場:近江楽堂 Tel:03-5353-6937
     新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ3F
 問合せ&予約:ねこまんま舎 nekomanmasha@kzc.biglobe.ne.jp
     *件名『おおたか静流/庭の千草』でメールにて受付。
      ご氏名・ご住所・電話番号・メールアドレス、
      枚数(複数の場合は同行の方の氏名)を明記願います。

================================
よっつめの冬 *いつつめの冬 *むっつめの冬 *ななつめの冬 
やっつめの冬 *ここのつめの冬 *十回目の冬 *11回目の冬 
12回目の冬 *13回目の冬

(16:47)