2017年12月26日

たった今、福岡ひびき信用金庫から2018年のカレンダーが届きました♬
福岡ひびき信用金庫 2018カレンダー

本日から各支店でぼちぼち無料配布されるようなので、お近くにお立ち
寄りの際は遠慮なくバンバン貰いに行かれてくださいませ!
私の担当は表紙の絵だけですので、年が明けばポイっとゴミ箱行き。
ですから一刻も早く貰い受けてお部屋に飾ってくださると嬉しいです。
関東方面の方は東京 仙川・タイニーカフェでの個展『樹の実工房*山福朱実作品展』会場でも、数量限定ですが無料で配布する予定ですので…
ぜったいに遊びに来て来て来てねっ☆

(15:58)

2017年12月24日

2017.11/20~ 山と帽子

2015年春から関東と関西の8ヶ所を巡回していた『ヤマネコ原画の旅』
は現在、無期限で九州巡回の旅を続けています。
途中、本州へ数ヶ月、4ヶ所ほど寄り道していましたが、九州に再上陸!

 *特設サイト ヤマネコ毛布絵本原画*九州の旅 
 *Facebookイベントページ *熊本震災義援金のお願い

================================
        *ヤマネコ原画の旅 Vol.48*
  山福朱実『ヤマネコ毛布』絵本原画展*長崎・滝の上の美術館
================================

 期 間:2017年12月16日(土)〜24日(日)
     10:00〜16:00
 入館料:300円(お茶と絵はがき付き)

 催 し:2017年12月24日(日) 13:30開演
     チャージ:3000円(お茶、お菓子、ハガキ等付き)
     出演:山福朱実(Vo.)×末森樹(G.)
        +長沢哲(Perc.)+シマカワコウヂ(倍音楽器)

     *定員10名ほどで予約優先 070-5410-4780

 会 場:長崎・滝の上の美術館
     859-3924長崎県東彼杵郡東彼杵町太ノ浦郷/070-5410-4780
    
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  絵本「ヤマネコ毛布」は、2007年にパロル舎から出版された
  ものを印刷方法を変え再編集し、広松由希子さんセレクション
  「ずっと残したい絵本」シリーズの第2弾として復刊ドットコム
  から2015年2月に復刊されました。
================================
*ひとつ前の会場:長崎 佐世保・山と帽子
*Vol.9〜48までの『ヤマネコ原画九州の旅』…詳細はこちら
*Vol.1〜8までの本州『ヤマネコ原画の旅』…詳細はこちら

(15:55)

2017年12月23日

美しい言葉展DM
いつも面白いテーマを提示
してくれるMAYAの企画展。
今年は”美しい言葉”…

今回の企画展では名詞、動
詞、形容詞、古語、方言、
擬音語、擬態語、慣用句、
ことわざ、などから、一つ
の言葉や表現をお選びいた
だき、そこに拡がるイメー
ジをお描きください。
ギャラリーにいらした方が
改めて日本語の美しさ、豊
かさ、趣きの深さを感じ、
言葉に具わる力を受け取っ
ていただけるような展覧会
で2017年の暮れを飾りたい
と思います。

とのお達しに悩みに悩み…
植物の名にしてみました。


================================
        ギャラリーハウスMAYA 企画
           『美しい言葉展
================================

 日本では古来から一つ一つの言葉に魂が宿ると信じられてきました。
 語り継がれた言葉から見えてくる かたち や 思い を
 40人の作家が描きます。

   12/25追記*展示全作品の画像はこちらでご覧になれます。

 期 間:2017年12月11日(月)〜23日(土)
     11:30〜19:00/会期中無休、土曜は17:00まで
 会 場:ギャラリーハウス MAYA
     107-0061 港区北青山2-10-26/03-3402-9849
 
 参加作家(五十音順敬称略):
  網中いづる石川えり子石黒亜矢子井筒啓之井筒りつこ
  イマイアキノブ上杉忠弘遠藤拓人オブチジン軽部武宏
  木内達朗木原未沙紀くまあやこさかたきよこ櫻井砂冬美
  佐々木悟郎sanoooo篠崎三朗城芽ハヤト鈴木圭
  タダジュンたなか鮎子谷口広樹都築まゆ美
  ツトム・イサジ寺田克也中村幸子早川世詩男原マスミ
  平澤一平ヒロミチイト深瀬優子古屋亜見子牧野千穂
  益田ミリ町田尚子松成真理子松本里美南椌椌山福朱実

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(15:54)

2017年12月22日

FANTASTIC DAYS 2017
私は今年で5度目の参加。
タンバリンをキャンバスに
した様々な表現者の饗宴。
タンバリンギャラリー年末
恒例のグループ展です。


作品は1~3万円の激安価格で
早い者勝ちになります。
どうぞ皆様、この賑やかな
展示へお出掛けください☆


================================
         Tambourin Gallery Presents
         FANTASTIC DAYS 2017
================================

 期 間:2017年12月12日(火)〜22日(金)/18日(月)休
     11:00〜19:00
 会 場:タンバリンギャラリー
     150-0001 渋谷区神宮前2-3-24/03-5770-2331

FANTASTIC DAYS 2017

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*2017年の山福朱実の作品はこちら
*2016年の告知はこちら&そのときの作品はこちら
*2015年の告知はこちら&そのときの作品はこちら
*2013年の告知はこちら&そのときの作品はこちら
*2011年の告知はこちら&そのときの作品はこちら

(15:54)

2017年11月28日

oha98
『おそい・はやい
 ひくい・たかい』

 No.98
「家事」を子どもが
 身につけるには!

    
責任編集:岡崎勝
ジャパンマシニスト社
2017年11月刊/1296円
ーーーーーーーーーーー
創刊からイラストを描い
ている雑誌『おそい・は
やい・ひくい・たかい』
略して『お・は』は創刊
16周年を迎えました。
広告は一切なく、スポン
サーは読者だけ。今後も
宜しくお願い致し〼!

***********************************************************************************

「学校の宿題で『上履き洗い』が出たんだけど…
 お母さん、洗っておいてよ」
「はあ?宿題でしょ? ついでにお風呂の掃除しておいてね!」
「えー、ムリムリ…だって、服が汚れるし気持ち悪いじゃん。
 めんどうじゃん」
…お手伝いどころか、自分のことさえあーだこーだと言い訳たらたら…
とにかく「家事」にはかかわらない。うううう、このふとどき者!

一人暮らしを経験したら、自分のことはできるかといえば、
「ぜんぜん、だめだめ!だって、コンビニ行けばなんでもあるしねえ。
 掃除もしてないし、ゴミ屋敷寸前よ!」
大人になればやるとはかぎらない。
「家事」ごときができなくて生きていけるか!
でも、この子を育ててしまったのは自分かと、
いっそう激しいむなしさが…
どうにもこうにもならんか、それとも最終手段があるのか!?

================================
*お・は No.98
*表紙を担当している号は樹の実工房HPで。

oha98


(10:52)

2017年11月21日

Outlook 12月号
斎藤美奈子 コラム
DAYS JAPAN
『OUTLOOK』
2017年12月号


衆院選で
 大きく変わった
 野党勢力を
 どう考える?



デイズジャパン12月号の特集は「不自然な食卓」。
遺伝子組み換え大国 日本、子孫を残せないタネ、
種子法廃止で、コメも遺伝子操作される。

その他、国内外の紛争、戦争の記事などで構成されています。

斎藤さんのコラム自体はDAYS JAPANを応援するためでもありますので
転載いたしません。雑誌をお求めになってご購読ください。
どうぞよろしくお願いいたします m(,_,)m

================================
2017.11月号 *2018.1月号

(07:34)

2017年11月19日

2017.11/20~ 山と帽子

2015年春から関東と関西の8ヶ所を巡回していた『ヤマネコ原画の旅』
は現在、無期限で九州巡回の旅を続けています。
途中、本州へ数ヶ月、4ヶ所ほど寄り道していましたが、九州に再上陸!

 *特設サイト ヤマネコ毛布絵本原画*九州の旅 
 *Facebookイベントページ *熊本震災義援金のお願い

================================
        *ヤマネコ原画の旅 Vol.47*
  山福朱実『ヤマネコ毛布』絵本原画展*長崎 佐世保・山と帽子
================================

 期 間:2017年11月20日(月)〜12月11日(月)
     11:00〜15:00/11/25,26と12/2,3休
 会 場:長崎 佐世保・山と帽子
     859-3224 長崎県佐世保市重尾町247-5/0956-55-3906
    
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  絵本「ヤマネコ毛布」は、2007年にパロル舎から出版された
  ものを印刷方法を変え再編集し、広松由希子さんセレクション
  「ずっと残したい絵本」シリーズの第2弾として復刊ドットコム
  から2015年2月に復刊されました。
================================
*ひとつ前の会場:長崎・喫茶/糸 木々&ひとやすみ書店
*Vol.9〜48までの『ヤマネコ原画九州の旅』…詳細はこちら
*Vol.1〜8までの本州『ヤマネコ原画の旅』…詳細はこちら

(13:19)

2017年11月17日

     12人の絵本作家が描く応援カレンダー2018年版の
     予約受付を開始しました。是非ご協力ください!

おうえんカレンダー2018

     2018年は「子ども被災者支援基金」を応援します!
2年前の2016年版カレンダーの収益は「福島子ども被ばく裁判の会」に、2017年版は「3.11 甲状腺がん子ども基金」に、今年度2018年版は
子ども被災者支援基金」に寄付させていただきます。

 参加作家(五十音順敬称略):
  あおきひろえ青山友美あべ弘士市居みかおーなり由子
  スズキコージ長谷川義史はたこうしろうふしはらのじこ
  降矢なな山福朱実吉田尚令

 価格:1部(カンパ) 1.000円/送料別
    10部以上で1部 900円、100部以上で1部800円
 送料:1~3部 ゆうメール 180~350円、4~10部 レターパック 360円、
    それ以上はゆうパックで発送します
 注文:申し込みフォーム
    質問等は→ ehoncalendar@gmail.com
    
おうえんカレンダー2018 原画展

================================
         子どもたちの明日のために
    12人の絵本作家が描くおうえんカレンダー原画展
================================

 おうえんカレンダー原画展は東京 青山・クレヨンハウス、大阪 北浜・
 空色画房で、京都 堺町・堺町画廊を巡回します。
 11/25(土)は大阪 南森町・ツギハギ荘で絵本作家さんによるイベントも
 開催!(アクセスなどの詳細は空色画房 HPでご確認ください。)
 決まり次第お知らせしますが、降矢ななさん、山福朱実さん、はたこ
 うしろうさん、市居みかさん、長谷川義史さん、あおきひろえさんが
 現在のところ参加予定です。
 2018年の寄付先『子ども被災者支援基金』の理事・鈴木理恵さんも参
 加予定ですので、この機会に福島の子どもたちの現状、保養キャンプ
 での現状をお話いただけたらと思います。
 参加費は2000円。予約制です。
 参加ご希望の方は空色画房 06-6365-6650までご連絡ください。

東京*クレヨンハウス 1F 子どもの本売り場
 107-8630 東京都港区北青山3-8-15/03-3406-6492
 期 間:2017年10月16日(月)〜11月10日(金)
     平日11:00〜19:00/土日祝 10:30〜19:00

大阪*空色画房
 530-0046 大阪市北区菅原町1-5/06-6365-6650
 期 間:2017年11月16日(木)〜12月2日(土)
     木金土のみオープン/12:00〜19:00
 催 し:参加作家たちによるおはなしやライブ
     日 時:11月25日(土) 17:00〜
     会 場:ツギハギ荘
         大阪市北区天神橋1-8-15/06-66365-6650
     参加費:2000円

京都*堺町画廊
 604-8106 京都市中京区堺町通御池下ル/075-213-3636
 期 間:2018年1月13日(土)〜21日(日)
     11:00〜19:00/月曜休

広島*旧日本銀行広島支店
 604-8106 京都市中京区堺町通御池下ル/075-213-3636
 期 間:2018年3月28日(水)〜4月5日(木)/10:00〜17:00
 催 し:3月31日(土) 13:00〜 応援カレンダー制作エピソード
     お話は水戸晶子さん(制作プロジェクトチーム)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*山福朱実の作品はこちら

(11:07)

2017年11月15日

記録文学者、上野英信の、思想と仕事について考察し、
紹介する、2017年福岡市文学館企画展。

上野英信展

================================
          2017年福岡市文学館企画展
         闇の声をきざむ『上野英信 展』
================================

 『追われゆく坑夫たち』で中小炭鉱の坑夫を描き記録文学者として
 知られた上野英信は、エネルギー転換によって消滅してゆく炭鉱で、
 生涯坑夫と歩みを共にしました。炭鉱の闇に坑夫の声を聴き、言葉
 に記し続けた上野英信の仕事を今の場所に読むことを試みます。

 会 期:2018年11月10日(金)〜12月17日(日)
 会 場:▽第一会場 福岡市総合図書館1Fギャラリー
      上野英信の人と仕事について概説します。
      観覧時間:10:00〜19:00/日祝は18:00迄 
           月曜、11/30(木) 休館/入場無料
     ▽第二会場 福岡市文学館(福岡市赤煉瓦文化館1F)
      上野英信の作品について紹介します。
      観覧時間:9:00〜21:00/月曜休館/入場無料
 主 催:福岡市文学館
     (福岡市文学振興事業実行委員会・福岡市教育委員会)
 後 援:(公財)福岡市文化芸術振興財団

原稿「追われゆく坑夫たち」
   (原稿「追われゆく坑夫たち」)

ーーーーーーーーーー企画展関連イベントーーーーーーーーーーーー
会期中、多方面からその魅力について解説する関連イベントを予定し
ています。イベントの詳細・申し込み方法などは、各イベントのペー
ジをご覧ください。

「読書講座『地の底の笑い話』を読む」
 企画展ワーキングメンバーと読む上野英信

  会 場:赤煉瓦文化館2階会議室3
  時 間:19時〜20時30分/定員30名/無料・要事前申込
  申込開始日:11/1(水)〜 ※定員になり次第〆切
 01.11月29日(水)『第1章・第2章を中心に』
   講 師:坂口博/進行:前田年昭
 02.12月5日(火)『第3章・第6章を中心に』
   講 師:井上洋子/進行:田代ゆき
 
*赤煉瓦夜話73夜 上野朱さんに聞く「筑豊文庫の日々」
 講 師:上野朱(古書店主)/聞き手:田代ゆき
 日 時:11月16日(木) 18:30〜20:00(30分前開場)
 会 場:あじびホール/定員70名/入場無料/事前申込不要

*トーク「上野英信の仕事、その後の仕事」
 会 場:福岡市総合図書館3階第2会議室
     定員50名/入場無料/事前申込不要
 01.「上野文学と沖縄」
   講 師:三木健
     (ジャーナリスト、元琉球新報社編集局長・取締役副社長)
   日 時:11月23日(木祝) 14:00〜16:00(30分前開場)
 02.「「私は神ではない、怨霊だ。」上野英信・若き日の軌跡」
   講 師:川原一之(記録作家、アジア砒素ネットワーク)
   日 時:12月9日(土) 15:00〜17:00(30分前開場)

上野英信肖像 1964年
    (上野英信肖像 1964年)

(11:08)

2017年11月14日

猫ぞろ原画展01*京都・めばえ

================================
   吾輩堂×山福朱実『猫ぞろぞろカレンダー』原画展 vol.1
          絵本カフェ Mebae めばえ
================================

 今秋発売されたての吾輩堂×山福朱実『猫ぞろぞろカレンダー 2018」
 の原画展です。ほかに、原画以外の版画作品も展示販売いたします。
 
 期 間:2017年11月23日(木祝)〜12月10日(日)
     11:00〜18:30/火曜定休

 会 場:京都・絵本カフェ Mebae めばえ
     603-8215 京都市北区紫野下門前町5-5/075-493-5528

めばえ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(20:10)

2017年11月13日

山福朱実作品展enタイニーカフェ

================================
      樹の実工房*山福朱実 作品展 en TINY CAFE
================================

 京王線仙川駅から徒歩5分、商店街を抜けて間もない場所に古くから
 あるというナニかと噂のお店タイニーカフェの壁に、また、これまで
 作った木版、紙版等の作品をミニ展示することになりました。
 北九州Uターン前、1月の展示から11ヶ月ぶりの帰京展覧会です。
 店主の池田TOSHさんが作る美味しい肴でお酒を酌み交わすのもよし、
 お茶するのもよし…で、壁の作品を眺めてくださると嬉しいです。
 会期中、私にこのお店を紹介してくれた末森樹くんのライブもあり…
 もちろん私も歌ったりしようかな〜と思っておる次第です。
 どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ m(_ _)m
 
 期 間:2017年12月2日(土)〜12日(火)
     月~金16:00〜24:00/土日14:00〜24:00/水曜定休

 催 し:山福朱実(Vo.)×末森樹(Gt.) LIVE ♬
     2017年12月10日(日) 18:00 start
/1.800円+1Drink

 会 場:仙川・タイニーカフェ
     182-0003 調布市若葉町1-42-2/03-3305-0400
     京王線 仙川駅 歩5分、店の前に着くバス停は「仙川駅入口」
     小田急線 (成城学園前駅西口-仙川)から小田急バス
     ほかに 吉03(吉祥寺駅南口-仙川)、鷹54(三鷹駅南口-仙川)など
 
山福朱実作品展enタイニーカフェ2017.12



(16:08)

2017年11月09日

ヤマネコ毛布 長崎巡回

2015年春から関東と関西の8ヶ所を巡回していた『ヤマネコ原画の旅』
は現在、無期限で九州巡回の旅を続けています。
途中、本州へ数ヶ月、4ヶ所ほど寄り道していましたが、九州に再上陸!

 *特設サイト ヤマネコ毛布絵本原画*九州の旅 
 *Facebookイベントページ *熊本震災義援金のお願い

================================
        *ヤマネコ原画の旅 Vol.45.46*
       山福朱実『ヤマネコ毛布』絵本原画展
        長崎・喫茶/糸 木々&ひとやすみ書店

================================

 期 間:2017年11月9日(木)〜18日(土)
 会 場:*喫茶/糸 木々
喫茶/糸 木々

     平日11~13:00+14~18:30 土日祝13~18:30/11/12,15休
     850-0037長崎市金屋町7-10 201/mail kigikiki@gmail.com
     *ひとやすみ書店
ひとやすみ書店

     11:00〜20:00/11/15休
     850-0873長崎市諏訪町5-3-301/095-895-8523
    
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  絵本「ヤマネコ毛布」は、2007年にパロル舎から出版された
  ものを印刷方法を変え再編集し、広松由希子さんセレクション
  「ずっと残したい絵本」シリーズの第2弾として復刊ドットコム
  から2015年2月に復刊されました。
================================
*ひとつ前の会場:長崎・雪の浦手造りハム
*Vol.9〜48までの『ヤマネコ原画九州の旅』…詳細はこちら
*Vol.1〜8までの本州『ヤマネコ原画の旅』…詳細はこちら

(09:34)

2017年11月07日

猫ぞろぞろカレンダー2018

この度、Uターン移住後のバタバタの中で彫り下ろした作品と、未だ印刷
物になっていない過去作品、あわせて12ヶ月12枚!猫だけの木版画たち
をぞろぞろ揃え、猫本専門書店 書肆 吾輩堂さんのオリジナルカレンダー
が発売される運びとなりましたあ \(ΦωΦ)ノヾ(●ↀωↀ●)ノヾ(^・ェ・^)ノ

発送は今月10日頃から順次ということで既に受注がはじまっています!

吾輩堂×山福朱実 猫ぞろぞろカレンダー』 
 定価:税込 1.700円
 送料:ゆうメールの場合 1冊210円、3冊まで300円
    それ以上の冊数はご相談を。一番お得な方法をご提案します。

来年は猫ぞろ!ちゅうことで…ヨロシクお願い致しニャスo(^・x・^)o

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(13:59)

2017年11月05日

花扇のことで

 2017年10月31日〜11月5日/ギャラリーMalle
 2017年11月7日〜19日/松山酒ミュージアム 一ノ蔵
 グループ展『素敵に食卓 日本酒ラベル展 2017』出展作品

 題 名:『 花扇のことで 』
 手 法:水彩木版画
 サイズ:230×160mm

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 *作品をご希望の方は右上のCommentsから連絡をください。
  質問だけでもOKです。折り返し詳細をお送りします。
 *オリジナルラベル日本酒はこちらのサイトで購入可能です。
 *一ノ蔵は原料米及び醸造用水について、第三者機関による分
  析を行い、放射能の検出限界以下を確認しています。2014年
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のラベルは文字を組み込んだ素敵なデザイン!
日本酒ラベル展 2017


(15:55)

2017年11月04日

雪の浦手造りハム 展示長崎の”雪の浦手造
りハム”さんはとっ
ても居心地の良い
場所でした。

きっかけはヤマネ
コ毛布原画展
なの
だけれど、それは
とっかかりで、同
じUターン移住組、
私と相方との東京
でのさまざまな接
雪の浦手造りハム Live
点と繋がりがあ
ると知って大興
奮し通しなので
した。スケジュ
ール調整して無
理にでも行って
良かった!と。

ポレポレ坐での
仲間、マイキー
との再会も感動
だったし、打楽
雪の浦手造りハム 展示
器奏者の長沢哲
んが演奏に加わっ
てくださったこと
も素晴らしい経験
で…素敵なご両親
と美味しいハムと
で心もお腹もいっ
ぱいぱい (*≧∀≦)/

長崎がぐんと近い
土地になりました♪ 

(16:12)

2017年11月02日

ヤマネコ毛布 長崎巡回

2015年春から関東と関西の8ヶ所を巡回していた『ヤマネコ原画の旅』
は現在、無期限で九州巡回の旅を続けています。
途中、本州へ数ヶ月、4ヶ所ほど寄り道していましたが、九州に再上陸!

 *特設サイト ヤマネコ毛布絵本原画*九州の旅 
 *Facebookイベントページ *熊本震災義援金のお願い

================================
        *ヤマネコ原画の旅 Vol.44*
 山福朱実『ヤマネコ毛布』絵本原画展☆長崎・雪の浦手造りハム
================================

 期 間:2017年10月19日(木)〜11月7日(火)
      11:00〜19:00/10/25、11/1休み
    (年内のカフェは10/17で終了、販売のみの営業になります)
雪の浦手造りハム雪の浦手造りハム








 催 し:ヤマネコライブ ←Liveの様子はこちら
     日 時:11月3日(金祝) 19:00開演
     出 演:山福朱実(歌)×末森樹(ギター)
         +ゲスト:長沢哲(パーカッション)
     料 金:1000円+1オーダー
 
 会 場:長崎・雪の浦手造りハム
     851-2127長崎県西彼杵郡長与町高田郷1677-6
     095-887-2568

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  絵本「ヤマネコ毛布」は、2007年にパロル舎から出版された
  ものを印刷方法を変え再編集し、広松由希子さんセレクション
  「ずっと残したい絵本」シリーズの第2弾として復刊ドットコム
  から2015年2月に復刊されました。
================================
*ひとつ前の会場:北九州 八幡・デルソルカフェ
*Vol.9〜48までの『ヤマネコ原画九州の旅』…詳細はこちら
*Vol.1〜8までの本州『ヤマネコ原画の旅』…詳細はこちら

(07:58)

2017年11月01日

奇妙なマザーグースの話 11月

こないだ6月だったのに…11月って、もう年末じゃないですか!
奇妙なマザーグースの話” カレンダーは
「コマドリを殺したのは誰?」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*奇妙なマザーグースの話 2017カレンダー10月
*カレンダー販売時の告知Blog

(18:20)