2010年09月09日

      
abeb7d93.jpg
ジャケの木版画と文字を
描いた5枚組のCDセット
が発売されました。
購入には会員登録が必要
みたいです。
面倒ですみません。



ラテン・パラダイス・ハイライト』 
 選曲監修:竹村淳/Sony Music Direct/5枚組・税込10500円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長年お付き合いさせて頂いている監修の竹村淳氏から仕事の依頼を受
けたのは、相棒が入院している最中のことでした。
このセットの前身は1998年にBMGジャパンから発売された7枚組CD
ラテン・パラダイス』。
そのジャケットの絵は、なんと相棒が描いていたのです。
竹村氏は今回のリニューアル版の絵も彼に頼みたかったそうなのです
が、入院中と知り、大御所の某絵描き&デザイナーさんたちに相談し
たところ、メキシコ狂いの私が最適だと勧められたのだとか。
依頼の電話を受けたとき、相棒の容体を考えて躊躇したものの、彼の
仕事を継げるのは光栄だと、思い切って引き受けることにしました。

その報告をすると相棒は目を輝かせて喜んでくれ、どんな絵にするつ
もりなのか、5枚をそれぞれ違った雰囲気にするのは詰めて考えなきゃ
ねと、前回の自分の仕事を例に色々とアドバイスしてくれました。
ラフを見せ、その後に移ることになった隔離病室の机で彫り上げ、刷
って色指定したものを知人のデザイナー宅で見やすいように出力して
もらうなどして、作業工程の全てを相棒に見守ってもらい、「大変な
中で良い仕事をしたね。偉い、偉い!」とベタ褒めしてもらって…
その絵がソニーのデザイナーの手で商品として仕上がってきたのは先
々月のこと。相棒は遺影になってニコニコ笑っていました。
手に取って見て、そしてもう一度褒めてもらいたかった。
今は12年前に相棒が描いたCDと一緒に祭壇に飾っています。

あの状況で、私の状態もあんなだったから、竹村氏は度々不安に感じ
たことと思います。それでも最後までやり遂げさせて頂けたこと、本
当に感謝しています。
私の作業を監督しているときの相棒の活き活きとした目。入院生活に
面白いハプニングが飛び込んで来たぞ〜(笑)という感じで、とても
楽しそうにしていた様子が忘れられません。

以下は商品紹介です。
商品写真はそれぞれの絵がよくわからないので、この下に木版画の部
分だけ1枚ずつ画像を載せることにしました。
ご覧いただけると嬉しいです。
================================

 ラテン音楽の二大レーベルでもあるRCA、COLUMBIAから厳選した
 名曲を収録した究極の大全集。

 ●マンボ・ブームの最高峰ペレス・プラード、ラテン・トリオ人気
 をブレイクさせたトリオ・ロス・パンチョスやロス・トレス・ディ
 アマンテスからハビエル・ソリス、ペドロ・バルガス、ペニ・モレ
 ー。またイージ・リスニングの巨匠パーシー・フェイスや名ピアニ
 ストのラウル・ディ・ブラシオなど、名曲名演合計110曲を収録。
 ●5つのCDそれぞれをテーマ別に収録。
 人気のラテン・トリオを収録したDisc1:「トリオのきらめき」、ム
 ード溢れるロマンチックなラテンをDisc2:「ロマンチック・ラテン
 ・ムード」、おなじみのラテン・ラヴ・ソングをDisc3:「アモール
 〜ラテン・ラヴ・ソングス」、日本人に人気のタンゴ、ルンバ、マ
 ンボ、チャチャチャなどリズミカルなDisc4:「ラテン・リズムの饗
 宴」、日本人が聴き継いできたラテンの名曲名演奏をDisc5:「懐か
 しのラテン名曲名演奏」と、各CDに22曲を収録。
 ●90年代にBMGファミリー・クラブから発売された通販ボックス
 「ラテン・パラダイス」の復活を求める声も多かったことにより、
 RCA音源のみならず、コロンビア音源も収録し新たに集大成。
 2大ラテン名門レーベルの音源での編集が実現した究極のラテン・
 コンピレーションです。
 ●選曲監修はラテン・ミュージックのオーソリティ竹村 淳氏。
 氏による詳細な解説を掲載した豪華別冊ブックレットには、歌唱付
 きの楽曲の対訳も掲載しています。

********************************

 Disc1『トリオのときめき』
8358f578.jpg

 Disc2『ロマンチック・ラテン・ムード』
1af6bb5a.jpg

 Disc3『アモール 〜ラテン・ラヴ・ソングス』
f9fc05fb.jpg

 Disc4『ラテン・リズムの響宴』
4a5e2344.jpg

 Disc5『懐かしのラテン名曲名演集』
de02ba80.jpg


(02:17)

この記事へのコメント

1. Posted by 梅5    2010年09月09日 23:36
素敵です。特にDisc1に惚れ惚れしました。
先日の「父を焼く」の表紙も味わい深かったのですが、
ラテン音楽の陰影と木版画は相性ぴったりみたいですね。
これからラテンビート映画祭も始まるようなので、
相棒さんブローチをつけてお出かけされると、宜しいかと♪
2. Posted by akemita   2010年09月10日 01:55
梅さん、お褒めのコトバ、ありがとうございます!
映画祭に相棒ブローチつけてか〜…勇気いるなぁ (±∀±;)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字