2011年10月21日

      
1110ブラック展
グループ展に
参加します。
木版画も駄目
と言われたけ
れど挑戦!
イラスト仕事
はいつも墨で
描いてるもん
と気楽に取り
かかったけれ
ど…手強くて
泣きそう。


================================
           カーボンブラック
================================

 この展覧会は鉛筆・墨・インク・木炭といった炭素を素材とした無
 彩色の画材で制作された作品によるグループ展として企画しました。
 画材を限定することによって日常の喜怒哀楽・生の自分・ありのま
 まの自分、ときに屹立し・揺さぶられ・流され・暴発し・侵され・
 離れていても共振/動揺する日々の自らの内面がリアルに投影した
 表現、作家という立場で営まれる通常の作家性そのものに頓着しな
 い正に個人のレアな表現を目の当たりにする展覧会が実現できれば
 と考えています。
 45名の作家が、この展覧会のために描き起こした 新作各作家2点ず
 つ出品、計90点の作品が展示されます。是非ご高覧下さい。


 期 間:2011年10月22日(土)〜11月6日(日)/10/31(月)休廊
     Open 11:00〜19:00/最終日17:00まで
 会 場:SERF-SO アートギャラリー
     602-8314 京都市上京区 六軒町通 今出川上ル 佐竹町125
     TelFax:075-465-7577/selfsoart@selfsoart.jp

 参加作家:
 あおきひろえ・青山友美・アカサカヒロコ・荒井良二・石川武志
 市居みか・伊藤秀男・上野絹子・内田ユッキ・大畑いくの
 岡田よしたか・加藤眞琴・神吉都望・こしだミカ・後藤友香
 坂井ユウジロー・ささめやゆき・塩田遙・スズキコージ・田島征三
 田島征彦・たてのかよ・田村勝彦・つよしゆうこ・寺田めぐみ
 塔本賢一・中新井純子・中川洋典・中西圭子・中野真典・のだよしこ
 長谷川義史・はまぐちさくらこ・ヒラノトシユキ・舟田潤子
 フルイエミコ・ミズタニカエコ・ミツルカメリアーノ・ミロコマチコ
 むらいゆうこ・山口ヒロミ・山福朱実・山元彩乃・山本孝・吉岡和泉
     
================================
*山福朱実の作品はこちら →『綺麗水』『昆虫歌

(02:05)

この記事へのコメント

1. Posted by やまもも。   2011年10月16日 12:21
京都ですね。
早速この春から京都にいる息子夫婦に知らせました。
原始力展in大阪もです。
2. Posted by akemita   2011年10月17日 12:19
ありがとうございまーす♪

コメントする

名前
URL
 
  絵文字