2011年11月05日

      
砂漠原画p9
今年夏8月に故郷の若松図書館
で『ヤマネコ毛布』絵本原画
を展示していましたが、第2弾
として、11/2から『砂漠の町
とサフラン酒』の原画展示が
はじまりました。

2ヶ月挟んだ展示というのは初
めてなので不思議だけれど、
生まれ故郷の方々に見て頂け
るのは本当に嬉しいです。
夏の展示では、アンケートに
小中学校の先生や友達などの
懐かしい名前を発見。うわっ
会いたい!と興奮しまくり。
1111若松-砂漠展示3


================================
      『砂漠の町とサフラン酒』絵本原画展
================================

 期 間:2011年11月2日(土)〜29日(水)/月曜日と30日休館
      Open 9:30〜19:00(土日祝日18:00まで)
 会 場:若松図書館 郷土資料室
     808-0034 福岡県北九州市若松区本町3-11-1
          ベイサイドプラザ若松3F/Tel.093-761-2942

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『砂漠の町とサフラン酒』は木版画による初めての絵本なので、今見る
と、私的には手慣れていない箇所が満載で面白いと感じます。
彫刻刀も殆ど1〜3本しか使いこなせていなかったし。笑。
配色は製本のときの印刷を墨+特色3色と決めて作画に取り掛かったの
で、赤、青、黄、黒の4色しか使っておらず、小川未明さんの文章が入
る部分が大きいので、全体に白場が多くシンプルに仕上がっています。
じっくりご覧いただけると嬉しいです。

================================
若松図書館 vol.1 *同時開催『山福康政・朱実 親子展』 



(01:17)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字