2013年12月22日

      
手展 横浜巡回
10/26から横浜での巡回展が
始まる運びとなりました。
皆様お誘い合わせの上、どう
ぞお出掛けくださいませ!
手展 横浜巡回












================================
          横浜・日本新聞博物館
   『FROM HAND TO HAND 手から手へ展
      絵本作家から子どもたちへ 3.11後のメッセージ』

================================

   いまこのとき、私たちアーチストができることのひとつ。
   私たちの発するメッセージがみなさんのこころに届き、
   それが人々の手から手へと伝わっていくことを願います。
    降矢奈々(絵本作家・「手から手へ展」主催者代表)

 「手から手へ展」は、日本の絵本作家たちが中心となり、「3.11後
 の世界から私たちの未来を考える」というテーマで世界の仲間たち
 に呼びかけて作品を募った展覧会です。震災から1年後の2012年3月、
 イタリアのボローニャを皮切りに、1年間ヨーロッパ諸国を巡回し、
 世界の人々に想いを届けてきました。
 2013年、さらに多くの絵本作家が参加し、日本で開催されることに
 なりました。7カ国110名の作家たちが、未来を生きる子どもたちへ
 の想いを込めて描いた作品をご覧ください。

 期 間:2013年10月26日(金)〜12月23日(祝月)
     10:00〜17:00(入館は閉館30分前)
 休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は次の平日)
 入館料:一般・大学生 500円/高校生 300円/中学生以下 無料
     ※各種割引料金はサイトをご覧ください
 会 場:日本新聞博物館 2階 企画展示室 
     231-8311 横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター内
     Tel.045-661-2040
 問合せ:東京新聞企画事業部 03-6910-2509(平日10:00〜18:00)
     *チラシの記載は03-6019-2509になっていますが、
      03-6910-2509が正しい電話番号です。

ーーーーーーーーーーーーーイベントーーーーーーーーーーーーーーー
*東京新聞フォーラム『絵本のチカラ ー3.11後の私たちの生き方』
 パネリスト:
  第1部 降矢奈々、マライ・メントライン、
      ミヒャエル・ゾーヴァ
  第2部:あべ弘士、那須田淳、はたこうしろう、
      降矢奈々、ミヒャエル・ゾーヴァ
 日 時:2013年10月26日(土) 13:00〜16:00
 聴講料:無料/定員120名(予約制)
 問合せ:東京新聞企画事業部 03-6910-2509(平日10:00〜18:00)
     *チラシの記載は03-6019-2509になっていますが、
      03-6910-2509が正しい電話番号です。

*講演会『古くならないニュース』
 講 師:アーサー・ビナード、木坂涼
 日 時:2013年11月15日(金) 14:00〜16:00
 聴講料:500円/定員120名(予約制)
 問合せ:日本新聞博物館 045-661-2040

*絵本コンサート
 出 演:中川ひろたか
 日 時:2013年11月23日(土 祝) 14:00〜16:00
 聴講料:500円/定員120名(予約制)
 問合せ:日本新聞博物館 045-661-2040

*ギャラリー・ツアー
 講 師:手から手へ実行委員会
 日 時:11/3(日 祝)、11/17(日)、12/1(日)、12/15(日)  
     いずれも 14:00〜14:30
 聴講料:無料/予約不要
   作家・翻訳家・編集者など絵本関係者で構成される実行委員会
   による作品解説。2階企画展示室の入口にお集まりください。

********************************
出品作家(7カ国110名)
あおきひろえ、青山友美、あべ弘士、荒井良二、アンヴィル奈宝子、
飯野和好、石井聖岳、石田奈々子、市居みか、伊藤秀男、
いとうひろし、いまいあやの、いまきみち、いわむらかずお、植田真、
おーなり由子、大畑いくの、岡田千晶、おくはらゆめ、梶浦聖子、
片山健、かとうまふみ、きたむらさとし、きたやまようこ、久保貴之、
黒田征太郎、小柏香、児島なおみ、小林敏也、こみねゆら、酒井駒子、
坂田季代子、ささめやゆき、篠原晴美、スズキコージ、そのだえり、
瀧根進史、武田美穂、高畠純、高畠那生、田島征三、田島征彦、
たしろちさと、田畑精一、たなか鮎子、田中清代、垂石眞子、
たんじあきこ、tupera tupera(亀山達也、中川敦子)、出久根育、
どいかや、洞野志保、長野ヒデ子、西村繁男、のだよしこ、
長谷川義史、はたこうしろう、浜田桂子、早川純子、ふしはらのじこ、
藤本将、降矢奈々、降矢洋子、堀川理万子、松成真理子、松本春野、
三浦太郎、宮沢ゆかり、村上康成、八木民子、山内ふじ江、
山田真奈未、山福朱実、山本孝、和歌山静子、渡辺美智雄、渡邊智子、
内田麟太郎、木坂涼、富安陽子
イゴル・ピアチカ、カタリーナ・スラニンコヴァー、ジョルト・ルカー
チ、ダーヴィト・ウルシニ、ノエーミ・ラーツォヴァー、ペテル・ウフ
ナール、ペテル・ソイカ、マルティナ・マトロヴィチョヴァー、マレク
・オルマンジーク、ミロスラウ・レギトコ、ユライ・マルチシュカ、ユ
ーリア・ピアチコヴァー、リュボスラウ・パリョ(スロバキア)
ヴァレリア・ヴァレンツァ、ヴィットリア・ファッキーニ、ダヴィデ・
ロンガレッティ&田隅真由子、フィリップ・ジョルダーノ(イタリア)
ミヒャエル・ゾーヴァ(ドイツ)
クラース・フェルプランケ、トム・スコーンオーヘ、ヒド・ファン・ヘ
ネヒテン(ベルギー)
アレックス・デ・ウォルフ、イヴォンヌ・ヤハテンベルフ、ハリエット
・ヴァン・レーク、ヒッテ・スペー、ヨーケ・ファン・レーウェン、ワ
ウター・ヴァン・レーク(オランダ)
アーサー・ビナード(アメリカ)

================================
*日本巡回展 公式HP公式blogtwitterfacebookページ
*日本巡回展の図録ができました

*べむべろ通信でのちひろ美術館 東京 告知
*べむべろ通信での安曇野ちひろ美術館 告知
*ヨーロッパ巡回展 公式HP
*べむべろ通信でのヨーロッパ巡回 告知
*2012年 ヨーロッパ巡回展売上金 1,408,769円
 寄付 2013.2/19「南相馬こどものつばさ」へ… 1,258,769円
 寄付 2013.2/19「あしたの本プロジェクト」へ… 150,000円

*日本巡回展予定会場
 長野<安曇野ちひろ美術館> 2013年3/1〜5/7(終了)
 東京<ちひろ美術館・東京> 2013年5/22〜8/4(終了)
 島根<平田本陣記念館> 2013年8/24〜10/6(終了)
 神奈川<日本新聞博物館> 2013年10/26〜12/23
 京都<京都国際マンガミュージアム> 2014年3/1〜5/11

*作家のボランティアで運営している展示につき運営資金が常に不足し
 ています。出展や実務はできないけれど力になりたいわという方は、
 こちらをご覧下さり、ご協力をいただけると幸いです m(_ _)m

================================
*山福朱実の作品はこちら
 日本巡回展では、ヨーロッパ巡回展で展示した4つの作品の中から、
 「いただく・山の神」「はぐくむ・風の音」の2点を展示します。

(00:05)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字