2016年11月10日

      
干柿と蟷螂
先日、国分寺のほんやら堂に
遊びに寄ったとき、穫れすぎ
た甘柿のことをぼやいていた
ら、ラビさんが甘柿も干し柿
にできるのよと教えてくれた
ので、キャーってことで母が
せっせと作業。
まだ暖かかったからカビてし
まった残念なものもあったけ
れど、半分くらいは良い感じ
に干されてきました。
甘柿の干し柿は初めてなので
楽しみ楽しみ♪
この蟷螂は寄り付く虫を退治
してくれているのかしら。
ピオーネ
こちらは故意じゃないけれど
干されてしまっている感の強
い葡萄、ピオーネ。→

色が薄いのでまだかな〜と放
っておいたら、そのままシワ
シワっとなってきており、い
つ食べたら良いかタイミング
を逃し続けてこの有様。
去年は春まで放置して干葡萄
としてラム酒漬けにしたけれ
ど、枝から切り離した方が干
葡萄になりやすいかもです。
せっかくだから後でちょっと
つまんでみよう…ドキドキ。
だんだんに冬ですね。


(11:23)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字