2018年04月17日

      
菌の絵本「かび・きのこ」
農文協の「菌の絵本」
「かび・きのこ」の絵
を担当しました!

菌類研究者の白水貴氏
監修、お馴染みの名編
集者・栗山淳氏による
新シリーズ絵本です♪
ーーーーーーーーーー

 菌の絵本
 『かび・きのこ


 白水貴 監修
 山福朱実 絵 
 農文協
 税込 2700円
ーーーーーーーーーー

大好きな菌の世界の絵を担当できるなんて嬉しいわ〜とぴょんぴょん跳ねていたのも束の間。科学絵本は現実に存在している者たちが相手ですから、いかに嘘ではないように端折って絵にするのかが至難の業で、何度もラフを直し直し…ギリギリで落としどころを見つけられた感じでした。さぞ監修の白水さんはイラついたことでありましょう。
が!間違いなく楽しい科学絵本に仕上がったと思われます(*・ω・从・ω・*)
どうぞあちこちでお手に取って、迷わず購買してくださいませり!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このシリーズの主人公は かび・きのこ、酵母、細菌などの菌たちです。
菌の字はよく見ると艸(くさかんむり)と囗(くにがまえ)と禾(のぎ)から
できていて、艸は植物を、禾は穀物をあらわします。むかしの人たちに
とって菌は、植物の仲間に思えたのかもしれません。
いまでは、はるか上空から深海までのさまざまな菌の生きざまや、菌と
動物の助けあいや競いあい、菌たちが力をあわせて働く世界なども知ら
れるようになっています。
そんなワクワクする菌の世界へようこそ!

<目次>
世界には、菌がみちている
いちばん小さくて大きな生きもの
空高くから海の底までくらしている
生きもののからだも菌だらけ
生きものの進化と菌の位置
真菌と細菌とウイルスは、どうちがう?
キノコやカビ、酵母のくらし
生きもののからだを土にかえす
植物や昆虫に寄生する菌たち
植物や藻類と共生する菌たち
利用したり、されたり、化かしあい
菌と人間の長いつきあい
病気にしたり、健康にしたり
身近な菌を探してみる
生きものは、かかわりあって生きている

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


(09:19)

コメントする

名前
 
  絵文字