2018年06月27日

      
精神障害とはなんだろう?
ジャパンマシニスト社の冊子「ち・お」「お・は」でお世話になっていた石川憲彦さんの本が出ました。
私は装画担当です!
ーーーーーーーーー

児童精神神経科医
石川憲彦
こころ学シリーズ 1


「精神障害」とは
なんだろう?

「てんかん」からその
ルーツをたずねて

ジャパンマシニスト社
2018年6月刊/3.240円

***********************************************************************************

 「病とはなにか?」「それはなおるのか?」
 原初的な問いかけに導かれ、
 やがて「場の療法」の意味と希望がみえてくる。

 【目次】
 プロローグ 本当に私は病気ですか?
 「てんかん」はどこからきて・どうして病気になったのか?
 (人は「てんかん」をどうみてきたのか?
  /こころは身体の一部か?)
 医学は呪術を超えたか?
 (迷信から科学へ/科学が敵を変えていった)
 治療ーなおる、治す、直りたい
 (身体の病気としての「てんかん」/テクノロジーがもたらしたもの
  /「てんかん」の内科的治療と無意識の抵抗 ほか)
 エピローグ 言葉の変化と精神世界

================================


(15:34)

コメントする

名前
 
  絵文字