2018年09月20日

      
もう日にちがない、夏も終わる!というので、毎日曇りがちの空を見上げ、晴れ間がチラッと見えたのでエイヤっと秘密の海岸へ出掛けました。
流木

バス停で
目的は10月に控えた三人展の展示用の流木。
メキシコからやってくる竹田邦夫氏の彫銀アクセサリーに似合うよねと、だあれもいない砂浜で拾い集めて参りました。

完全な遊びはなかなかできない忙しい日々。帰りのバス停で相方が帽子に挿してくれた朝顔が綺麗で癒されました。頑張ル!

(15:19)

コメントする

名前
 
  絵文字