2018年12月08日

      
山福康生:旧古河鉱業若松ビル
北九州の若松と戸畑に架かる朱い橋、若戸大橋の通行料がようやく無料になります。
その無料化を記念して、若松では様々なイベントが準備されています。
私も記念感謝祭に少しだけ制作者として加わらせていただき、裏方で動いています。

記念品として2000部配布される『若戸大橋と若戸近代遺産』絵葉書8枚セットの絵を兄・山福康生に描き下ろしてもらって私がデザイン、封筒は東京の恵比寿屋さんにデザインしていただきました。


================================
      若戸大橋・若戸トンネル無料化記念感謝祭
   記念葉書『若戸大橋と若戸近代遺産』山福康生 原画展
================================
  若戸大橋・若戸トンネル無料化記念感謝祭 関連イベント
    松永文庫収蔵ポスター展 〜火野葦平と若戸大橋〜

松永文庫収蔵ポスター展松永文庫収蔵ポスター展
 映画ポスター、看板、チラシ等をもとに、若松における映画の歴史や
 火野葦平原作の映画作品、若戸大橋をロケ地とした映画作品を紹介。
 その展示の一角に山福康生氏の絵葉書原画を展示いたします。

 日 時:2018年11月28日(水)〜12月10日(月)/火曜休 
     9:00〜17:00/入場無料
 会 場:北九州・旧古河鉱業若松ビル 2F
     808-0034 福岡県北九州市若松区本町1丁目11-18
     093-752-3387
山福康生 絵葉書原画展

  *絵葉書セットは無料配布の記念品のため販売はしておりません。
絵葉書セット




(09:55)

コメントする

名前
 
  絵文字