2020年06月30日

      
引っ越して来たときのこの場所は、大小の不要品で埋め尽くされて、
植物も背の低い雑草系しか生えておらず、共有道路も土砂利だけの、
通行するためだけにあるという、なんだか殺伐とした雰囲気でした。
が!相方と共にコツコツ片付け掃除して…3年を過ぎた本日、ついに!
   屋根の上ではなく地面の上で炭火焼きをばっ!!感無量。
外開き
  柱サボテンは長年同居していた百合ヶ丘のサボエモンが生んだ
  20cmくらいの子どもを持ってきて植えたもの。3年でこんなに。
      神奈川より暖かいから居心地良いのかな🌵

(23:54)

コメントする

名前
 
  絵文字