2022年11月11日

      
つなぎ美術館学芸員・楠本智郎さんに展評を寄稿していただきました!
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  これまでの私の作品展とは随分違う趣の展示になりそうです✨
================================
    山福朱実の版画と記録『山福印刷と樹の実工房』
================================
『山福印刷と樹の実工房』
1953年にガリ版屋を開業、創業67年で閉じた北九州 若松・山福印刷。
山福康政の長女で版画業を営む私が、巨大なゴミになっていた印刷機の
廃棄を希望。山福家と親交が深かった筑豊文庫の上野朱氏の計らいで、
職人を巻き込んだ印刷機械の解体が現実となる。その丸一ヶ月に及んだ
解体作業の記録と共に、印刷屋の仕事の様々な記憶を噛み締めながら…
いつもの私の版画作品を粛々と展示する次第であります。  山福朱実拝
『山福印刷と樹の実工房』

 日 時:2022年10月14日(金)〜11月13日(日)
     OPEN*金土日:11:00〜18:00
     月〜木:前日までの予約制
 催 し:要予約
   *10/16(日) 18:00〜/参加費 2,000円(1drink付)
    大西暢夫×山福朱実 トーク+末森樹 ギター演奏
    写真家・映画監督の大西暢夫さんと、
    失われゆく職人の仕事などについて、
    いっぱい寄り道しながらあれこれと。
   *11/13(日) 15:00〜/参加費 2,000円(1drink付)
    上野朱×山福緑×朱実 トーク+末森樹 ギター演奏
    「山福印刷 印刷機解体の記録」  

    山福家と筑豊文庫は古く深い繋がり。
    印刷機解体の仕掛人・上野朱さんと、
    現場の汗だくな様子をあれやこれや。

 会 場:Operation Table オペレーション テーブル
     805-0027 福岡県北九州市八幡東区東鉄町8-18
     info@operation-table.com
     093-651-1215, 090-7384-8169
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今展は、記録映画『食草園が誘う昆虫と植物のかけひきの妙』の上映に
合わせて企画され、門司港では2ヶ所の会場で絵本原画展を同時開催!
そちらの2会場も併せてご覧になっていただけると嬉しいです ^0^/♪


(19:07)

コメントする

名前
 
  絵文字