絵仕事

2017年08月21日

oha97
『おそい・はやい
 ひくい・たかい』

 No.97
  助けあえる
「コミュ力」の育て方!!

    
責任編集:岡崎勝
ジャパンマシニスト社
2017年5月刊/1296円
ーーーーーーーーーーー
創刊からイラストを描い
ている雑誌『おそい・は
やい・ひくい・たかい』
略して『お・は』は創刊
16周年を迎えました。
広告は一切なく、スポン
サーは読者だけ。今後も
宜しくお願い致し〼!

***********************************************************************************

================================
*お・は No.96
*表紙を担当している号は樹の実工房HPで。

oha97


(18:42)

2017年08月01日

奇妙なマザーグースの話 カレンダー8月

8月になりました〜暑い暑い暑い!
奇妙なマザーグースの話” カレンダーは「盲目の3匹のネズミ」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*奇妙なマザーグースの話 2017カレンダー7月
*カレンダー販売時の告知Blog

(09:07)

2017年07月28日

2017.08 OUTLOOK 挿絵
斎藤美奈子 コラム
DAYS JAPAN
『OUTLOOK』
2017年8月号


改憲論者も
 仰天した
 首相のデタラメ
 9条案



デイズジャパン8月号の特集は
 1.事実婚・婚外子、差別なく選びたい!新しい家族のカタチ
 2.イラク戦争の爪痕「正しい戦争」が残したもの

ほかに、イラク軍によるスンニ派市民への拷問、IS兵士になった少年た
ち、イスラエルのサイバー戦争、などで構成されています。

斎藤さんのコラム自体はDAYS JAPANを応援するためでもありますので
転載いたしません。雑誌をお求めになってご購読ください。
どうぞよろしくお願いいたします m(,_,)m

================================
2017.7月号

(14:45)

2017年07月11日

キジムナーKids
装画&挿絵を描いた
上原正三氏の小説が
出ていました!
今回は装画が版画、
挿絵は筆描きです。
ーーーーーーーーー
キジムナーKids
 上原正三 著
 
 現代書館
 ¥1.700+税
ーーーーーーーーー
上原氏はウルトラマ
ンやゴレンジャー、
ロボコン等の脚本を
手がけたシナリオラ
イター。
沖縄での子ども時代
を描いたこの自伝小
説から、敗戦前後の
沖縄の状況が浮かん
できます。


 出会い、友情、冒険、好奇心、別れ…そして、希望。
 たくましく生きた子供たち“キジムナーkids”を、ウルトラマンの
 シナリオライターがみずみずしく描く自伝小説。

 *出版社からのコメント
 上原正三が少年の視点で描いたウチナーイクサ(沖縄戦)のリアル。
 集団自決、米兵による強姦、ひめゆり学徒隊、沖縄大空襲、疎開…
 著者が体験したエピソードを通して綴られるのは、戦中戦後を生きた
 子供たちの飢えと逞しさ、拒絶とあこがれ、そして絶望と希望。
 この沖縄の少年期特有の感情を、多くの方に共有されることを切に
 願っています。沖縄版『はだしのゲン』『スタンド・バイ・ミー』
 として、長く読みつがれてほしい一冊です。

 ★上原正三(うえはらしょうぞう)
 1937年沖縄生まれ。中央大学卒業。シナリオライター。
 『帰ってきたウルトラマン』(円谷プロ)、『がんばれ!! ロボコン』
 (東映)、『秘密戦隊ゴレンジャー』(東映)、『宇宙刑事ギャバン』
 (東映)など多くの作品のメインライターを務め、ヒットに導いた。
 著書に「金城哲夫 ウルトラマン島唄」(1999年 筑摩書房)、
 「上原正三シナリオ選集」(2009年 現代書館)等がある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(15:13)

2017年07月02日

奇妙なマザーウースの話 7月

7月になってしまいました〜ぜんぜん片付かない!
奇妙なマザーグースの話” カレンダーは「森の幼子」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*奇妙なマザーグースの話 2017カレンダー6月 *8月
*カレンダー販売時の告知Blog

(09:20)

2017年06月22日

2017.07 OUTLOOK 挿絵
斎藤美奈子 コラム
DAYS JAPAN
『OUTLOOK』
2017年7月号


加計学園を
 めぐる動きは
 共謀罪の
 先取りか!?



デイズジャパン7月号の特集は
「先島諸島への自衛隊配備 日本がアメリカの戦争を担う日」
 1.石垣島 平穏な島に自衛隊が配備される話/上原秀政、山里節子
 2.先島諸島への自衛隊配備で何が起きるか話/井筒高雄

ほかに、ベネズエラの激化する政府と反大統領派の衝突、イエメンで続
く親政府と反政府の戦い、広河隆一さんによる第3次中東戦争から50年の
エルサレム、などで構成されています。

斎藤さんのコラム自体はDAYS JAPANを応援するためでもありますので
転載いたしません。雑誌をお求めになってご購読ください。
どうぞよろしくお願いいたします m(,_,)m

================================
2017.6月号 *2017.8月号

(16:33)

2017年06月04日

奇妙なマザーグースの話 6月

もう6月なのですよ〜何もかもギリギリで焦りまくり!
奇妙なマザーグースの話” カレンダーは「3人の子供の氷あそび」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*奇妙なマザーグースの話 2017カレンダー5月 *7月
*カレンダー販売時の告知Blog

(09:28)

2017年05月29日

2017.06 OUTLOOK 挿絵
斎藤美奈子 コラム
DAYS JAPAN
『OUTLOOK』
2017年6月号


大臣の暴言、
 珍言、虚言は
 辞任ドミノに
 つながるか



引っ越しの日取り等が決まった後に斎藤美奈子さんから久々の嬉しいお
声がかかり、DAYS JAPAN デイズジャパン連載中のコラムに挿絵をつけ
させていただくことになりました。
内容は政治が主なので、その方面に疎い私も原稿が届く度に勉強〜!と
いうことになり、少しは世の中の動きがわかるようになるのかな?と、
淡い期待をしながら真摯に原稿に向かい続ける所存であります。
人物の似顔絵が最も苦手分野な私も、政治ネタになるとそこを避けるわ
けには参りません。正直、嫌〜な顔ぶれの写真を見続けなければならぬ
苦痛はなかなかのものです。が!物申す!で、がんばります!(・д´・ )ゞ

斎藤さんのコラム自体は、嘘のない世界の現実を掲載して世に発信し続
けているDAYS JAPANを応援するためでもありますので、どうか雑誌を
お求めになってご購読ください。ということで転載はいたしません。
どうぞよろしくお願いいたします m(,_,)m

================================
2017.7月号

(16:08)

2017年05月09日

石油のものがたり
たくさんのふしぎ
  2017年6月号
石油の
  ものがたり


 大河内直彦 文
  山福朱実 絵 
 福音館書店 刊
   667円+税
ーーーーーーーー











自動車や船、飛行機の燃料として、また、ものを作る原料として、石油
は現在私たちの暮らしにかかせません。その石油は、どのようにしてで
きたのでしょうか?石油の歴史は、恐竜たちが暮らした太古の時代の海
で、植物プランクトンが大量発生したことに始まりました。
プランクトンの死がいがなぜ石油になったのか? 
どうして日本ではあまりとれないのか?  
「地球がためこんだ太陽エネルギー」石油のなぞにせまります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私的には非常に真面目に、木版画で科学絵本に取り組みました。
エネルギーのことなので作画中は悩むこともありましたが、石油自体は
自然の産物です。人間がこれをどう扱えば良いのか、考えるきっかけに
なるといいなあと思っています。             山福朱実
================================

(05:02)

2017年05月01日

奇妙なマザーグースの話 5月

目がまわる忙しさで5月になってしまいました〜脳味噌沸騰!
奇妙なマザーグースの話” カレンダーは「2匹の猫」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*奇妙なマザーグースの話 2017カレンダー4月 *6月
*カレンダー販売時の告知Blog

(09:34)

2017年04月17日

oha96
『おそい・はやい
 ひくい・たかい』

 No.96
  いまどきの反抗期
  親へのアドバイス

    
責任編集:岡崎勝
ジャパンマシニスト社
2017年3月刊/1296円
ーーーーーーーーーーー
創刊からイラストを描い
ている雑誌『おそい・は
やい・ひくい・たかい』
略して『お・は』は創刊
16周年を迎えました。
広告は一切なく、スポン
サーは読者だけ。今後も
宜しくお願い致し〼!

***********************************************************************************

様変わりしたその時期。
まず、その子その子で変化の年齢に幅があり(すぎ!)、
10歳くらいから生意気な口をきき
15歳をピークにときには壁に穴を開けたりは、
そう心配はない。少しの時間を待っていればいい?

けれど、まだ10歳なのに嘘とごまかしに長けてびっくり、とか。
15歳の春、突然にリスカが始まった、とか。
20歳で「もう大人だね」といった途端に夜遊びデビュー、とかとか。
25歳のある日、「退職してのんびりしたい」と実家に出戻って。
30歳で「親に虐げられていた」と絶縁…なんてことだ!

その出方も良くも悪しくもバラエティにとんで、
親世代は後悔、懺悔、憤怒、涙も枯れる。
反抗期、親子関係を 深く深く掘り下げた特集。
困ったときに強い味方の「お・は」!

================================
*お・は No.95
*表紙を担当している号は樹の実工房HPで。

oha96


(22:16)

2017年04月01日

奇妙なマザーグースの話 4月

百合ヶ丘の庭の絢爛を味わうのも最後の最後!4月になりました。
奇妙なマザーグースの話” カレンダーは「コマドリを殺したのは誰?」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*奇妙なマザーグースの話 2017カレンダー 3月 *5月
*カレンダー販売時の告知Blog

(09:38)