企画&出品展覧会

2018年02月19日

昨日の西日本新聞掲載記事を上野朱さんが送ってくださいました。
若松・火野葦平資料館 で父の仕事を紹介する展示が始まっています。
2018.1/27 西日本新聞

こちらは2018年いっぱい展示をしており、これとは別に、現在私が冷や汗をかきながら企画準備をしている『山福康政の仕事展』@旧古河鉱業若松ビルは3月3日〜10日まで開催の予定。
葦平資料館から徒歩5分ほどの場所なので、その期間は両会場の展示を行き来して見ていただけたらいいなあと考えています。
現時点でできる限り頑張りますので、どうぞ応援&ご協力ください。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

================================

絵草紙作家 故 山福康政さん作品展
若松区の火野葦平資料館
120点展示、仕事ぶり振り返る

 若松で印刷業「山福印刷」を営みながら自ら絵草紙作家として人々の暮らしを記録した山福康政さん(1928~98)の生涯や仕事ぶりを作品で振り返る「山福康政と裏山書房40年展」が北九州市若松区本町3丁目の火野葦平資料館で開かれている。12月24日まで。
 旧若松市で育った山福さんは、工場勤務で身に付けた「ガリ版」の印刷技術を基に51年ごろに印刷業を始め、74年に山福印刷を設立した。傍らで出版社「裏山書房」も営み、筑豊の記録作家上野英信さんや俳人穴井太さん=いずれも故人=の著書や句集を刊行した。
 脳血栓の発作で右半身にまひが残った山福さんは76年、リハビリを兼ねて文と絵、俳句でつづった自分史「付録」を自費出版したのをきっかけに絵草紙作家としての活動を始めた。西日本新聞文化面に「ぶらり路地裏50年」を連載するなど、庶民の暮らしをほのぼのと描き続けた。
 今年で没後20年となる山福さんが同資料館(85年開設)の設置運動に携わるなどした功績をたたえ、市民団体「火野葦平資料の会」が同展を企画した。会場には、山福さんが版画の技法で表紙絵を描いた著書や俳句雑誌なと約120点が並ぶ。印刷業を継いだ長男康生さんと絵本作家の長女朱実さんの作品も含まれる。
 資料の会の坂口博会長は「山福さんの味わいのある絵で多くの人を引きつけ、出版の技術で地元文化の発展に寄与した。その仕事ぶりが子どもたちにどう影響を与えたのかも見てほしい」と来場を呼びかけている。入館無料。月曜休館。同館=093(751)8880。(木村知寛)
西日本新聞 2018年1月27日掲載

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(16:52)

2018年02月14日

2018.02 ポポタム

『猫ぞろぞろ』山福朱実 個展 en 目白・ブックギャラリーポポタム
昨日終了、撤収した足で新宿からバスに乗り込み10時間半…朝を迎えました。あと4時間で小倉に着く予定〜拷問や(ToT)
おいでくださった皆さま、お忙しい中をありがとうございました!
今回は石牟礼さんのこともあってお祭り気分ではありませんでしたが、笑顔を交わせた嬉しい時間をたいせつに持ち帰りたいと思います。

本日2/14は父の20回目の命日👻
皆さまお元気でお過ごしください(^-^)/

(17:40)

2018年02月09日

猫ぞろ原画展03*ポポタム

================================
   吾輩堂×山福朱実『猫ぞろぞろカレンダー』原画展 vol.3
    『猫ぞろぞろ』山福朱実 個展*東京 目白・ポポタム
================================

 『猫ぞろぞろカレンダー』の原画を中心に、
 木版画の展示販売をいたします。

 期 間:2018年2月9日(金)〜13日(火)/会期中無休
     平日13:00~20:00/土日祝 13:00~19:00/最終日17:00まで

 催 し:2月9日(金) 18:00〜 オープニングParty!
     参加費:500円(軽飲食付)
     +♪山福朱実(Vo.)×末森樹(Gt.) 投げ銭ライブ♪
     
 会 場:東京 目白・ブックギャラリー ポポタム
     171-0021 東京都豊島区西池袋2-15-17/03-5952-0114

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(10:30)

2018年01月25日

ヤマネコ毛布原画展Vol.49*ふくちのち

2015年春から関東と関西の8ヶ所を巡回していた『ヤマネコ原画の旅』
は現在、無期限で九州巡回の旅を続けています。
途中、本州へ数ヶ月、4ヶ所ほど寄り道していましたが、九州に再上陸!

 *特設サイト ヤマネコ毛布絵本原画*九州の旅 
 *Facebookイベントページ *熊本震災義援金のお願い

================================
        *ヤマネコ原画の旅 Vol.49*
  山福朱実『ヤマネコ毛布』絵本原画展*福岡 田川・ふくちのち
================================

 期 間:2018年1月18日(木)〜2月12日(月)
     10:00〜19:00/毎月1日&毎週火曜 休館/入館無料

 催 し:01. 山福朱実*紙版画ワークショップ
       2018年1月21日(日) 13:00〜15:00
       会場:ふくちのち1F ものづくりラボ
       参加無料/定員10名(要申込・10歳以下は保護者同伴)
     02. 山福朱実(Vo.)×末森樹(Gt.) Live
       2018年1月27日(土) 14:00〜
       会場:ふくちのち1F ワクワク広場
ヤマネコ毛布原画展*ふくちのち 催し

 会 場:福岡 田川・福智町図書館・歴史資料館 ふくちのち
     1F ワクワク広場

     822-1101 福岡県田川郡 福智町赤池970番地2/0947-28-2855
    
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  絵本「ヤマネコ毛布」は、2007年にパロル舎から出版された
  ものを印刷方法を変え再編集し、広松由希子さんセレクション
  「ずっと残したい絵本」シリーズの第2弾として復刊ドットコム
  から2015年2月に復刊されました。
================================
*ひとつ前の会場:長崎・滝の上の美術館
*Vol.9〜48までの『ヤマネコ原画九州の旅』…詳細はこちら
*Vol.1〜8までの本州『ヤマネコ原画の旅』…詳細はこちら

(11:25)

2018年01月24日

茂田井祭りDM
数年前にお誘いを受け、敬愛する茂田井武さんのトリビュート展に紙版画で参加したのですが、今回もそのときの作品をちょこんと飾っていただけるとの連絡がありました。

我が父も大好きな作家さんなので、歴史上の人物という感覚ですが、広松由希子さんもメンバーで活動されているミュゼ・モタイの皆さんはとても優しく…遊びに行けないのが残念です。お時間が許す方は是非!


================================
     MARCHE MOTAI 新春 茂田井武まつり!
================================

 昭和に活躍した絵本画家、茂田井武さんの作品魅力を広めるイベント
 です。昨年は、ちひろ美術館での「奈良美智がつくる茂田井武展 夢
 の旅人」、大阪府立中央図書館での「茂田井武原画展『きつねのおつ
 かい』にみる物語絵の魅力」展が開催されるなど、茂田井さんの作品
 があらためて注目される年でした。
 本イベントの主催、ミュゼ・モタイは茂田井武さんの作品を広めるた
 めに活動している小さな集まりです。
 茂田井グッズの新作も登場するほか、人気の高い一筆線など、これま
 での商品は新春特別価格で提供します。お気軽にお越し下さい。


 期 間:2018年1月26日(金)〜28日(日) 13:00〜19:00

 催 し:1/27(土) 14:00〜18:00
     お酒を交わしながらの、ゆるやかな(ゆるゆるの?)スライド
     トークを行います。ミュゼ・モタイのメンバーが揃い、広松
     由希子さんが時々スライドの説明などをする予定です。

 会 場:パールブックショップ&ギャラリー
     渋谷区西原2-26-5 パドラーズコーヒー隣
     (京王線 幡ヶ谷駅 徒歩5分)

茂田井祭りDM
 

(15:47)

2018年01月22日

2018.1.21ふくちのち紙版画ws
昨日は”ふくちのち”で開催中の「ヤマネコ毛布 絵本原画展」の関連イベント…ひとに教えるのが苦手すぎるわたくしによる紙版画ワークショップの日でした。

皆さん真剣に取り組んでくださり、それぞれ個性的で素敵な紙版画を作って楽しそうに持ち帰られました。
版画という手法の面白さを体感していただけたかな〜とニヤニヤしています。
自分の作品を大切に額装して飾ってくれますように☆

(09:47)

2018年01月12日

猫ぞろ原画展01*京都・めばえ

================================
   吾輩堂×山福朱実『猫ぞろぞろカレンダー』原画展 vol.2
        福岡 箱崎・ブックスキューブリック
================================

 猫本専門店の書肆 吾輩堂と、イラストレーター・絵本作家の山福朱実
 さんがコラボして制作した『猫ぞろぞろカレンダー2018』の原画展を
 開催いたします。
 本展示では、カレンダーに登場する、木版画で味わい深く描かれた猫
 たちがぞろぞろと並びます。愛らしい猫たちと、ときに大胆でときに
 繊細な木版画の手仕事をぜひ近くでご覧ください。
 12月22日(金)には、原画展記念イベントとしてトーク&ライブを開催
 します。前半は、吾輩堂の大久保京さんと山福朱実さんによるカレン
 ダーの制作裏話や猫トーク。そして後半は山福さんとギタリストの末
 森樹さんによる歌とギターのライブという2部構成です。皆様のご参
 加、ご来場を猫たちと共にお待ちしております。
 
 期 間:2017年12月19日(火)〜2018年1月14日(日)
     11:00〜18:00/月曜・12/30~1/2 休

 催 し:2017年12月22日(金) 19:00〜 トーク&ライブ
     出 演:大久保京(書肆 吾輩堂)、山福朱実、末森樹
     参加費:1500円(ワンドリンク付・要予約)
     予 約:hakozaki@bookskubrick.jp
     
 会 場:福岡 箱崎・カフェ&ギャラリー キューブリック
     812-0053 福岡市東区箱崎1丁目5-14
     ブックスキューブリック箱崎店2F/092-645-0630

猫ぞろ原画展02*キューブリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(14:40)

2017年12月29日

地球と宇宙のおはなし
村野藤吾氏が設計、1971年
に竣工されたという貴重な
建物、八幡東区尾倉・福岡
ひびき信用金庫本店内で、
絵本の原画を展示していた
だけることとなりました。

ひびしん2018年カレンダー
の表紙絵を担当しましたの
で、その配布期間に合わせ
ての展示となります。
八幡駅を降りてすぐ左側、
趣のある建物です。年末の
忙しいときですが、ご覧い
ただけると嬉しいです。


================================
           山福朱実 絵本原画展
    『砂漠の町とサフラン酒』『地球と宇宙のおはなし』

================================

 *小川未明『砂漠の町とサフラン酒』(架空社)
 *チョン チャンフン『地球と宇宙のおはなし』(講談社)
 以上2冊分の木版画絵本原画を営業時間内に展示いたします。

 期 間:2017年12月1日(金)〜29日(金)
     平日 9:00〜15:00/土日祝休業
 会 場:福岡ひびき信用金庫 本店
     805-0059 北九州市八幡東区尾倉2-8-1/093-661-2411

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(15:54)

2017年12月24日

2017.11/20~ 山と帽子

2015年春から関東と関西の8ヶ所を巡回していた『ヤマネコ原画の旅』
は現在、無期限で九州巡回の旅を続けています。
途中、本州へ数ヶ月、4ヶ所ほど寄り道していましたが、九州に再上陸!

 *特設サイト ヤマネコ毛布絵本原画*九州の旅 
 *Facebookイベントページ *熊本震災義援金のお願い

================================
        *ヤマネコ原画の旅 Vol.48*
  山福朱実『ヤマネコ毛布』絵本原画展*長崎・滝の上の美術館
================================

 期 間:2017年12月16日(土)〜24日(日)
     10:00〜16:00
 入館料:300円(お茶と絵はがき付き)

 催 し:2017年12月24日(日) 13:30開演
     チャージ:3000円(お茶、お菓子、ハガキ等付き)
     出演:山福朱実(Vo.)×末森樹(G.)
        +長沢哲(Perc.)+シマカワコウヂ(倍音楽器)

     *定員10名ほどで予約優先 070-5410-4780

 会 場:長崎・滝の上の美術館
     859-3924長崎県東彼杵郡東彼杵町太ノ浦郷/070-5410-4780
    
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  絵本「ヤマネコ毛布」は、2007年にパロル舎から出版された
  ものを印刷方法を変え再編集し、広松由希子さんセレクション
  「ずっと残したい絵本」シリーズの第2弾として復刊ドットコム
  から2015年2月に復刊されました。
================================
*ひとつ前の会場:長崎 佐世保・山と帽子
*Vol.9〜48までの『ヤマネコ原画九州の旅』…詳細はこちら
*Vol.1〜8までの本州『ヤマネコ原画の旅』…詳細はこちら

(15:55)

2017年12月23日

美しい言葉展DM
いつも面白いテーマを提示
してくれるMAYAの企画展。
今年は”美しい言葉”…

今回の企画展では名詞、動
詞、形容詞、古語、方言、
擬音語、擬態語、慣用句、
ことわざ、などから、一つ
の言葉や表現をお選びいた
だき、そこに拡がるイメー
ジをお描きください。
ギャラリーにいらした方が
改めて日本語の美しさ、豊
かさ、趣きの深さを感じ、
言葉に具わる力を受け取っ
ていただけるような展覧会
で2017年の暮れを飾りたい
と思います。

とのお達しに悩みに悩み…
植物の名にしてみました。


================================
        ギャラリーハウスMAYA 企画
           『美しい言葉展
================================

 日本では古来から一つ一つの言葉に魂が宿ると信じられてきました。
 語り継がれた言葉から見えてくる かたち や 思い を
 40人の作家が描きます。

   12/25追記*展示全作品の画像はこちらでご覧になれます。

 期 間:2017年12月11日(月)〜23日(土)
     11:30〜19:00/会期中無休、土曜は17:00まで
 会 場:ギャラリーハウス MAYA
     107-0061 港区北青山2-10-26/03-3402-9849
 
 参加作家(五十音順敬称略):
  網中いづる石川えり子石黒亜矢子井筒啓之井筒りつこ
  イマイアキノブ上杉忠弘遠藤拓人オブチジン軽部武宏
  木内達朗木原未沙紀くまあやこさかたきよこ櫻井砂冬美
  佐々木悟郎sanoooo篠崎三朗城芽ハヤト鈴木圭
  タダジュンたなか鮎子谷口広樹都築まゆ美
  ツトム・イサジ寺田克也中村幸子早川世詩男原マスミ
  平澤一平ヒロミチイト深瀬優子古屋亜見子牧野千穂
  益田ミリ町田尚子松成真理子松本里美南椌椌山福朱実

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(15:54)

2017年12月22日

FANTASTIC DAYS 2017
私は今年で5度目の参加。
タンバリンをキャンバスに
した様々な表現者の饗宴。
タンバリンギャラリー年末
恒例のグループ展です。


作品は1~3万円の激安価格で
早い者勝ちになります。
どうぞ皆様、この賑やかな
展示へお出掛けください☆


================================
         Tambourin Gallery Presents
         FANTASTIC DAYS 2017
================================

 期 間:2017年12月12日(火)〜22日(金)/18日(月)休
     11:00〜19:00
 会 場:タンバリンギャラリー
     150-0001 渋谷区神宮前2-3-24/03-5770-2331

FANTASTIC DAYS 2017

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*2017年の山福朱実の作品はこちら
*2016年の告知はこちら&そのときの作品はこちら
*2015年の告知はこちら&そのときの作品はこちら
*2013年の告知はこちら&そのときの作品はこちら
*2011年の告知はこちら&そのときの作品はこちら

(15:54)

2017年11月19日

2017.11/20~ 山と帽子

2015年春から関東と関西の8ヶ所を巡回していた『ヤマネコ原画の旅』
は現在、無期限で九州巡回の旅を続けています。
途中、本州へ数ヶ月、4ヶ所ほど寄り道していましたが、九州に再上陸!

 *特設サイト ヤマネコ毛布絵本原画*九州の旅 
 *Facebookイベントページ *熊本震災義援金のお願い

================================
        *ヤマネコ原画の旅 Vol.47*
  山福朱実『ヤマネコ毛布』絵本原画展*長崎 佐世保・山と帽子
================================

 期 間:2017年11月20日(月)〜12月11日(月)
     11:00〜15:00/11/25,26と12/2,3休
 会 場:長崎 佐世保・山と帽子
     859-3224 長崎県佐世保市重尾町247-5/0956-55-3906
    
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  絵本「ヤマネコ毛布」は、2007年にパロル舎から出版された
  ものを印刷方法を変え再編集し、広松由希子さんセレクション
  「ずっと残したい絵本」シリーズの第2弾として復刊ドットコム
  から2015年2月に復刊されました。
================================
*ひとつ前の会場:長崎・喫茶/糸 木々&ひとやすみ書店
*Vol.9〜48までの『ヤマネコ原画九州の旅』…詳細はこちら
*Vol.1〜8までの本州『ヤマネコ原画の旅』…詳細はこちら

(13:19)